道路構造物ジャーナルNET

連 載

土木分野における識者の連載コーナーです。

第52回 危機管理においては「空振りは許されるが見逃しは許されない」

民間と行政、双方の間から見えるもの

富山市
建設技術統括監

植野 芳彦 氏

公開日:2020.03.16

続きを読む

-分かっていますか?何が問題なのか- 第53回 偉人・吉田巖から学ぶ ~為せば成る!七転び八起きの強い覇気と学ぶ力~

これでよいのか専門技術者

(一般財団法人)首都高速道路技術センター
上席研究員

髙木 千太郎 氏

公開日:2020.03.01

続きを読む

⑥吉田巌氏を追悼して

現場力=技術力(技術者とは何だ?)

株式会社日本インシーク
技術本部 技師長

角 和夫 氏

公開日:2020.03.01

続きを読む

⑦新設構造物のコンクリートの剥落対策

次世代の技術者へ

土木学会コンクリート委員会顧問
(JR東日本コンサルタンツ株式会社)

石橋 忠良 氏

公開日:2020.03.01

続きを読む

第51回 敵を知り、己を知る

民間と行政、双方の間から見えるもの

富山市
建設技術統括監

植野 芳彦 氏

公開日:2020.02.16

続きを読む

⑤阪神大震災を振り返って~鋼管矢板基礎との出会い~

現場力=技術力(技術者とは何だ?)

株式会社日本インシーク
技術本部 技師長

角 和夫 氏

公開日:2020.02.01

続きを読む

⑥コンクリートの剥落

次世代の技術者へ

土木学会コンクリート委員会顧問
(JR東日本コンサルタンツ株式会社)

石橋 忠良 氏

公開日:2020.02.01

続きを読む

2019年10月には「設計・施工ガイドライン」〔改訂版〕を発刊

高速道路の大規模更新等に使われる「DAK式プレキャスト壁高欄」の技術変遷

DAK式プレキャスト壁高欄工法研究会
DAK式プレキャスト壁高欄「設計・施工ガイドライン」(改訂版)
作成GW委員長

上平 謙二 氏

公開日:2020.01.31

続きを読む

第50回 「人」「人財」「技術者教育」

民間と行政、双方の間から見えるもの

富山市
建設技術統括監

植野 芳彦 氏

公開日:2020.01.16

続きを読む

④海中基礎の防食あれこれ

現場力=技術力(技術者とは何だ?)

株式会社日本インシーク
技術本部 技師長

角 和夫 氏

公開日:2020.01.01

続きを読む

⑤アルカリ骨材反応(3)

次世代の技術者へ

土木学会コンクリート委員会顧問
(JR東日本コンサルタンツ株式会社)

石橋 忠良 氏

公開日:2020.01.01

続きを読む

㊾新技術の導入(その3)

民間と行政、双方の間から見えるもの

富山市
建設技術統括監

植野 芳彦 氏

公開日:2019.12.16

続きを読む

-分かっていますか?何が問題なのか- 第52回 一巡した定期点検結果の公表資料を読み解く ‐私が意図した点検・診断は適切に行われたか?‐

これでよいのか専門技術者

(一般財団法人)首都高速道路技術センター
上席研究員

髙木 千太郎 氏

公開日:2019.12.01

続きを読む

④アルカリ骨材反応(2)

次世代の技術者へ

土木学会コンクリート委員会顧問
(JR東日本コンサルタンツ株式会社)

石橋 忠良 氏

公開日:2019.12.01

続きを読む

③橋面舗装(鋼床版)について

現場力=技術力(技術者とは何だ?)

株式会社日本インシーク
技術本部 技師長

角 和夫 氏

公開日:2019.12.01

続きを読む

㊽新技術の導入(その2)

民間と行政、双方の間から見えるもの

富山市
建設技術統括監

植野 芳彦 氏

公開日:2019.11.16

続きを読む

シリーズ「コンクリート構造物の品質確保物語」㉞

養生と品質確保 ―橋梁下部工のスケーリング抵抗性―

八戸工業大学
工学部 土木建築工学科
教授

阿波 稔 氏

公開日:2019.11.16

続きを読む

②吊橋主塔の塗替工法について

現場力=技術力(技術者とは何だ?)

株式会社日本インシーク
技術本部 技師長

角 和夫 氏

公開日:2019.11.01

続きを読む

③アルカリ骨材反応

次世代の技術者へ

土木学会コンクリート委員会顧問
(JR東日本コンサルタンツ株式会社)

石橋 忠良 氏

公開日:2019.11.01

続きを読む

㊼新技術の導入

民間と行政、双方の間から見えるもの

富山市
建設技術統括監

植野 芳彦 氏

公開日:2019.10.16

続きを読む

ご広告掲載についてはこちら

お問い合わせ
当サイト・弊社に関するお問い合わせ、
また更新メール登録会員のお申し込みも下記フォームよりお願い致します
お問い合わせフォーム