道路構造物ジャーナルNET

連 載

土木分野における識者の連載コーナーです。

第62回 維持管理は総力戦

民間と行政、双方の間から見えるもの

富山市
政策参与

植野 芳彦 氏

公開日:2021.02.16

続きを読む

15年間スケーリングを抑制、塩化物イオン浸透抑制はなお持続

現場での15年の追跡調査を通じて見えてきたシラン系表面含浸工法の中長期的効果

国立研究開発法人土木研究所 
寒地土木研究所 耐寒材料チーム
主任研究員  

遠藤 裕丈 氏

公開日:2021.02.09

続きを読む

⑰公共工事における権利者-過去の経験を未来にー

現場力=技術力(技術者とは何だ?)

株式会社日本インシーク
技術本部 技師長

角 和夫 氏

公開日:2021.02.01

続きを読む

⑱鉄道構造物のメンテナンスと相談のしくみ、設計の知識

次世代の技術者へ

土木学会コンクリート委員会顧問
(JR東日本コンサルタンツ株式会社)

石橋 忠良 氏

公開日:2021.02.01

続きを読む

第61回 「甘えの構造」が導き出すリスク

民間と行政、双方の間から見えるもの

富山市
政策参与

植野 芳彦 氏

公開日:2021.01.16

続きを読む

⑯斜張橋の発展とケーブル

現場力=技術力(技術者とは何だ?)

株式会社日本インシーク
技術本部 技師長

角 和夫 氏

公開日:2021.01.01

続きを読む

⑰100年を超えても使い続けられている多くの鉄道構造物

次世代の技術者へ

土木学会コンクリート委員会顧問
(JR東日本コンサルタンツ株式会社)

石橋 忠良 氏

公開日:2021.01.01

続きを読む

第60回 NHK『クローズアップ現代』 放送後記

民間と行政、双方の間から見えるもの

富山市
政策参与

植野 芳彦 氏

公開日:2020.12.16

続きを読む

シリーズ「コンクリート構造物の品質確保物語」㊶

沖縄県におけるコンクリート構造物の耐久性向上に向けた取り組み

沖縄県
土木建築部港湾課
港湾開発監

砂川 勇二 氏

公開日:2020.12.01

続きを読む

-分かっていますか?何が問題なのか- 第56回 葛西橋にみるチャレンジ精神と鈴木俊男 ‐何かが大きく足らない日本のエンジニア‐

これでよいのか専門技術者

(一般財団法人)首都高速道路技術センター
上席研究員

髙木 千太郎 氏

公開日:2020.12.01

続きを読む

⑮多径間吊橋の可能性

現場力=技術力(技術者とは何だ?)

株式会社日本インシーク
技術本部 技師長

角 和夫 氏

公開日:2020.12.01

続きを読む

⑯鋼橋のトラブルと対策

次世代の技術者へ

土木学会コンクリート委員会顧問
(JR東日本コンサルタンツ株式会社)

石橋 忠良 氏

公開日:2020.12.01

続きを読む

シリーズ「コンクリート構造物の品質確保物語」㊵

東北地方整備局の品質・耐久性確保の取組みの現状と今後必要となる対応

日本大学
工学部 上席客員研究員

佐藤 和徳 氏

公開日:2020.11.19

続きを読む

第59回 職員教育

民間と行政、双方の間から見えるもの

富山市
政策参与

植野 芳彦 氏

公開日:2020.11.16

続きを読む

⑭防護柵の重要性~重大事故を教訓として~

現場力=技術力(技術者とは何だ?)

株式会社日本インシーク
技術本部 技師長

角 和夫 氏

公開日:2020.11.01

続きを読む

⑮ 規格や基準の誤解、間違い、不備が原因のトラブル

次世代の技術者へ

土木学会コンクリート委員会顧問
(JR東日本コンサルタンツ株式会社)

石橋 忠良 氏

公開日:2020.11.01

続きを読む

シリーズ「コンクリート構造物の品質確保物語」㊴

「350委員会を通じた学んだひび割れ抑制・品質確保・耐久性確保」

横浜国立大学
大学院 都市イノベーション研究院
教授

細田 暁 氏

公開日:2020.10.29

続きを読む

第58回 モニタリング技術考

民間と行政、双方の間から見えるもの

富山市
政策参与

植野 芳彦 氏

公開日:2020.10.16

続きを読む

番外編 光学ストランドによるPC橋の載荷試験 ―奈良県川上村管理の林道鳴川線小所橋-

現場力=技術力(技術者とは何だ?)

株式会社日本インシーク
技術本部 技師長

角 和夫 氏

公開日:2020.10.09

続きを読む

⑬国際貢献・ステップ案件・弊害

現場力=技術力(技術者とは何だ?)

株式会社日本インシーク
技術本部 技師長

角 和夫 氏

公開日:2020.10.01

続きを読む

ご広告掲載についてはこちら

お問い合わせ
当サイト・弊社に関するお問い合わせ、
また更新メール登録会員のお申し込みも下記フォームよりお願い致します
お問い合わせフォーム