道路構造物ジャーナルNET

工法・材料ライブラリー

発注機関の皆様やコンサルタント、施工元請の皆様が必要な「一芸に秀でた」工法・材料を集めたライブラリーです。

な行

「Mole Stretch Conveyor(モール・ストレッチ・コンベヤ)」~短距離向けのトンネル工事に特化~

 日建リース工業は、日本コンベヤ、宇部興産機械との協業でトンネル事業を展開している。従来の長距離ベルトコンベヤのほかに、短距離向けのトンネル工事に特化したベルトコンベヤ【モール・ストレッチ・コンベヤ】のレンタルを2019年から開始した。トンネル向けベルトコンベヤは販売・買戻し契約が主流となっており、短距離トンネルには不向きと言われていたが、モール・ストレッチ・コンベヤは移動式高性能…

続きを読む

「コンクリートテスター(CTS-02v4)」~ハンマー打撃による簡単・迅速な測定~

 日東建設のコンクリートテスター(CTS-02v4)は、ハンマーでコンクリートを打撃することによって得られる打撃力の時間波形を解析し、簡単かつ迅速にコンクリートの圧縮強度推定や、表面近傍(表面から50mm程度)の浮き・剥離の検知および劣化(塑性化)度合を検知するコンクリート専用の非破壊検査装置である。①コンクリートの圧縮強度推定コンクリートの圧縮強度を非破壊で推定する方法として、反発硬度法が…

続きを読む

「BOLT-Tester」~ハンマー打撃で簡単・迅速に健全性診断~

 日東建設のBOLT-Testerは、ハンマー打撃によってあと施工アンカーの固着不足や、ナットの緩みを検出する装置である。測定のために特別な治具を測定対象物に取り付けるといった準備は不要で、ハンマーで測定対象を打撃することで打撃力の時間波形を測定・解析し健全性の確認を行う。打撃に使用するハンマーは、対象物の重量によって大・中・小の異なったサイズのハンマーを使い分ける。(測定対象の目安:M8~…

続きを読む

「クイックパネライト」~足場内部から組み立て・解体が可能~

 「クイックパネライト」は、同社の先行床施工式フロア型システム吊足場「クイックデッキ」専用の防護工システムだ。足場内部から組み立て・解体ができるので作業員の安全性が確保できるとともに、透光率45%のパネルを使用することで足場内の明るさを確保した。また、パネルにはルーバー式開閉機能があり、通気や換気が可能で作業環境の向上を図れること、仮設工業会の「防音パネル基準」に準拠していること…

続きを読む

「トビノス【TOBINOS】」~アルミ製で大幅な軽量化を実現~

 トビノスは、主に鋼橋の桁の接合部分に架ける仮設のジョイント足場。橋梁以外でも建築の外壁工事用足場など幅広い用途に対応する。部材にアルミを採用したことにより、従来部材(鉄製)の高さ4.0m(足場2段)が約150kgに対して、同製品の高さ4.9m(同)が約70kgと50%の軽量化を実現していることが最大の特徴。組立に特別な工具は必要なく、ハッチ付き専用床板、専用手摺を使用して簡単に組立・解体が可能だ…

続きを読む

「法面作業構台マルチアングル工法」~クサビ式足場接合で施工期間を短縮~

 マルチアングル工法は、法面アンカー工事やボーリング工事での削孔機などを設置する機械構台や、乗り入れ構台用として使用するユニット足場で、斜面・法面工事用仮設設備のJIS規格A8972に準拠している。固定部分をシステム化することによりハンマー1本での組立・解体ができるとともに、足場接合はクサビ式を採用することで、従来の単管とクランプおよび番線を用いた足場と比べて施工期間短縮と安全性向上を実…

続きを読む

「クイックデッキ」~簡易組立・高いシステム強度・無段差無隙間の広い作業空間を実現~

 日綜産業が展開している「クイックデッキ」は、ジョイスト(主梁)、ノード、デッキパネル、吊チェーンから構成された先行床施工式フロア型システム吊足場だ。基本構成部材がすべてシステム化されているため、専用工具を必要とせず、熟練工でなくても人力で組み立てられる。また、トラスフレーム構造と高強度チェーンの採用により、従来のパイプ吊足場のチェーンピッチ(約0.9m)に対して、最大吊チェーンピ…

続きを読む

「ニッシンボンド」~湿潤面接着性により、下地が濡れていても強固な接着を実現~

 日進化成は、新旧コンクリートの接着耐久性増進、及び鋼繊維補強コンクリート(SFRC)等と鋼床版の接着耐久性増進に用いられる、2液型エポキシ樹脂系接着剤「ニッシンボンド」を展開している。エポキシ樹脂は元来、金属への接着は良好であるが、ニッシンボンドは特に接着特性を強化した設計となっている。また、接着特性のみならず樹脂硬化物は硬く強く、且つしなやかな物理特性を保持する。また、2液(主剤…

続きを読む

「ハードフレッシュ工法」~高い床版補強効果と防水効果を併せ持つ高浸透床版複合防水工法~

 「ハードフレッシュ工法」は、橋梁のコンクリート床版の耐久性向上を図ることを目的に、1次防水として高浸透型防水材「レジリエントプライマー」、2次防水としてアスファルト加熱型塗膜防水材「フレッシュコート」を施した床版補強型高浸透床版複合防水工法である。「ハードフレッシュ工法」は、高い床版防水効果と床版上面に発生したひび割れへの高い浸透・接着性を有していることから、床版の剛性回復を…

続きを読む

「ニッペ水性防食システム」~下塗りから上塗りまでオール水性~

 日本ペイントは、橋梁など鉄構造物向けに、下塗りから上塗りまで全て水性の「水性防食システム」の営業を展開している。防食性能、光沢保持率など、従来の溶剤タイプ同等の性能を保持した上で、VOC量を従来比約9割削減でき、PRTR法対象化学物質はゼロにするなど環境に優しい。また、塗料の臭気を著しく低くできているため、住宅街に近い個所などでの施工性に優れている。5年前、試験的に施工した大阪府内で…

続きを読む

「HQハイブレンAU工法」~アスファルトとウレタン樹脂の融合~

 HQハイブレンAU工法は、コンクリート床版を対象とした耐久性の高いアスファルトウレタン塗膜系床版防水工法です。床版から端部立ち上げ部までシームレスに施工が可能であり、舗装との接着性にも優れる床版防水工法です。アスファルト改質技術を駆使したアスファルトウレタン系の塗膜防水材で、親和性の高い防水層を構築できます。また、アスファルト舗装との接着に優れる改質アスファルト接着層を開発したこ…

続きを読む

「ノバプロテクト工法」~アクリル樹脂系防水層とアスファルト防水層による二重防水~

 日東化工は、新開発のアクリル樹脂とアスファルト系塗膜防水材による橋梁コンクリート床版向け複合床版防水工法「ノバプロテクト工法」を展開している。対象は短い規制時間の施工が求められる都市高速やコンクリートの経年劣化を主因とした損傷が多い自治体の橋梁。床版表面を下地処理した後、コンクリート表面のひび割れに含浸するアクリル樹脂を表面に塗布(第1防水層)、アスファルトコーティング珪砂を敷…

続きを読む

「クールネスコート」~蓄熱性の低い特殊顔料および塗料中に含まれる2種類の特殊高分子カプセルから構成~

 中井商工はパーキングエリアのヒートアイランド現象の緩和やプラントなど建屋の熱冷暖房用の電量削減、作業環境改善を目的とした熱抑制塗料「クールネスコート」を開発、営業展開している。蓄熱性の低い特殊顔料および塗料中に含まれる2種類の特殊高分子カプセルから構成されているもので、特殊顔料は今までの高反射塗料と違い、濃色系でも蓄熱性の低い遮断熱性能を有しているため、表面の汚れや摩耗・傷等が…

続きを読む

「側方充填型桁端部防水」~全て桁下からの施工が可能~

 中井商工は、RC桁やPC桁の比較的遊間が狭い個所(遊間量50~75mm)に適用できる新しい桁端部止水工法「側方充填型桁端防水」を開発した。簡易鋼製ジョイントの下に2液混合型のポリブタジエン樹脂を現場で側面から型枠を使って流し込み硬化させるもので最下部は充填用スティックバルーンを配置する機構。遊間部の清掃も含めて全て桁下で施工できるため交通規制の必要がないのが特徴だ。また洗浄用の高圧洗浄機…

続きを読む

「摩擦素子コート工法」~摩耗しても新たな摩擦素子が下層から浮き上がる~

 中井商工は伸縮装置上面の鋼材部分の滑り止めおよび防錆効果向上を目的として、アルミナ結晶粒子を積層する滑り止め機構『摩擦素子コート工法』の営業を展開している。従来の溶射などの工法以上の高性能を有する上に、施工時間の短縮や施工機材の簡素化により、従来よりコストが削減できることが特徴。基本構造は高硬度アルミナ結晶粒子(モース硬度9以上、粒子径180?425μ)を転圧する事で高密度状態…

続きを読む

「FRPグリッド増厚・巻立て工法」〜FRP格子筋とポリマーセメントモルタルを用いた耐久性の高い補強工法〜

 新日鐵住金マテリアルズ(株)コンポジットカンパニーは、FRPグリッドとポリマーセメントモルタルを用いる補修・補強工法である「FRPグリッド増厚・巻立て工法」を展開している。これまでに、床版、トンネル(道路、水路)、下水処理施設、建築構造物などの補修・補強で実績を重ねており、今後も老朽化による補修対応、耐震性能向上のための補強対策として広く需要が見込まれる。「FRPグリッド増厚・巻立て工…

続きを読む

「トウメッシュ工法」〜耐久性に優れた FRP メッシュ(トウメッシュ)をコンクリートアンカーで固定〜

 新日鐵住金マテリアルズ(株)コンポジットカンパニーは、ガラスクロス付き連続繊維FRP格子筋(トウメッシュ)を用いたコンクリートの剥落防止工法である「トウメッシュ工法」を展開している。これまでに、床版、トンネル(道路、水路)、下水処理施設、建築構造物などの補修・補強で実績を重ねており、今後も老朽化によるコンクリートの剥落防止、補修対策として需要が見込んでいる。「トウメッシュ工法」は、…

続きを読む

「ストランドシート工法」〜樹脂含浸、脱泡作業が不要なFRP補強工法〜

 新日鐵住金マテリアルズ(株)コンポジットカンパニーは、特殊加工した連続繊維シートによる鋼・コンクリート構造物の補修・補強工法である「ストランドシート工法」を展開している。これまでに、床版補強、橋脚補強、建築構造物、橋梁鋼部材など数多くの実績があり、今後も老朽化による補修対応、耐震性能向上のための補強対策として広く需要が見込まれる。「ストランドシート工法」は、炭素繊維などをエポ…

続きを読む

「トウシート工法」

 新日鐵住金マテリアルズ(株)コンポジットカンパニーは、連続繊維シートによる鋼構造物・コンクリート構造物の補修・補強工法である「トウシート工法」を展開している。これまでに、床版補強、橋脚補強、剥落対策、トンネル覆工補強・剥落対策、建築構造物など数多くの実績があり、今後も老朽化による補修対応、耐震性能向上のための補強対策として広く需要が見込まれる。「トウシート工法」は、カーボン、…

続きを読む

「RCガーデックス」~分子構造のサイズを小さくすることでけい酸ナトリウムのコンクリート改質作用を効果的に発現~

 日本躯体処理は、新設コンクリート構造物の長寿命化・インフラの老朽化対策にけい酸塩系コンクリート改質材「RCガーデックス」を展開している。RCガーデックスをコンクリートの表面に施工する事で、セメント由来のカルシウムイオンと反応して、内在する毛細管空隙や微細なひび割れ内に不溶性の結晶物を生成して、コンクリートを緻密化するもの。コンクリートが緻密化する事から、劣化因子である水や炭酸ガス…

続きを読む
お問い合わせ
当サイト・弊社に関するお問い合わせ、
また更新メール登録会員のお申し込みも下記フォームよりお願い致します
お問い合わせフォーム