道路構造物ジャーナルNET

工法・材料ライブラリー

発注機関の皆様やコンサルタント、施工元請の皆様が必要な「一芸に秀でた」工法・材料を集めたライブラリーです。

全般

「座金付U-NUT」~ゆるみ止め機能+座金=作業効率UP↑~

 誕生から50年。ゆるみ止めナットの代名詞として多くの信頼と実績を築き上げた「U-NUT」。車、バイク、産業機械から鉄道や橋梁などの鋼構造物にいたるあらゆる業界で活躍しています。そのような中、土木・鉄道業界のお客様からのご要望が多く誕生したのが、U-NUTに座金を組込み一体化した「座金付U-NUT」。U-NUTのゆるみ止め機能をそのままに、座金での被締付物の保護やルーズ孔・バカ孔にも対応し、座金が一…

続きを読む

「GPR鋼管」~簡単・確実・スピーディーに補修~

 高耐食性めっきを施した鋼管をガードレール支柱内にセットできるように折込加工しております。セット後、水圧で元に戻しガードレール支柱内に密着させて補修する工法です。施工方法は、ガードレール支柱のキャップ、ガードレールの連結ボルトを外し、GPR鋼管を挿入する。専用ポンプで水圧をかける(設定圧で自動停止)。GPR鋼管内の水を吸引する。ガードレールの連結ボルト、ガードレール支柱のキャップを取…

続きを読む

「BOLT-Tester」~ハンマー打撃で簡単・迅速に健全性診断~

 日東建設のBOLT-Testerは、ハンマー打撃によってあと施工アンカーの固着不足や、ナットの緩みを検出する装置である。測定のために特別な治具を測定対象物に取り付けるといった準備は不要で、ハンマーで測定対象を打撃することで打撃力の時間波形を測定・解析し健全性の確認を行う。打撃に使用するハンマーは、対象物の重量によって大・中・小の異なったサイズのハンマーを使い分ける。(測定対象の目安:M8~…

続きを読む

「ProTester TLシリーズ」~L型、U型鉄筋に対応したあと施工アンカーの引張荷重試験~

 トラストは、今まで現場で引張試験の実施できなかった曲げ加工された異形鉄筋(L型筋、U型筋)に対して、コの字型の油圧ジャッキの開発し現地・現物での引張試験を可能にしました。コの字型油圧ジャッキ、専用分割治具設置後、手動油圧ポンプにより鉄筋アンカーの設定荷重まで引張力の載荷を可能にし、施工精度の確認を行うことができます。(最大300kN)併せて、油圧変換器を介することでプリンター付きデジ…

続きを読む

「ProTester TRシリーズ」~据付物を取付けたままあと施工アンカーの引張荷重が検査可能~

 本試験機(TRシリーズ)は、締付方式型のあと施工アンカーの引張確認試験機となっている。従来の油圧試験型試験機よりも、小型化、軽量化されていることが大きな特徴である。これにより、従来であれば設備などの据付物を取付け前もしくは、撤去後に実施していた引張試験を据付物取付け後に実施することができる。このTRシリーズは、昨今、有資格者による引張試験が求められる中、工事の工程に対して柔軟に対…

続きを読む

「AAP膨張アンカー」~接着系アンカーと同程度の高耐力を発揮~

 豊和は、接着系アンカーと同程度の高耐力を有する金属系あと施工アンカー「AAP膨張アンカー」を展開している。同製品は、施工性が優れていることが特徴だ。本製品は穿孔した孔に挿入して手でボルトを締めることで施工が完了するので、100本の打設が1.1日で可能となり、硬化養生の時間が必要な接着系アンカーと比較して約1.6倍施工性が向上する。また、アンカー打ち込みが不要となるために、締め忘れや叩き忘…

続きを読む

「透明ボルトアイキャップ」~透明素材により内部を見える化~

 IHIインフラ建設は、透明素材により内部を見える化したボルト防護用キャップ「透明ボルトアイキャップ」を展開している。有色の塩化ビニル樹脂素材を透明化することによって、キャップを取り外すことなくボルトの表面状態を確認できるため、取り外し作業が不要となり維持管理業務の省力化が図れる、としている。同社では有色のボルトアイキャップを30年以上にわたり製造・販売し、約600万個の売上実績がある…

続きを読む

「紙チューブ式無機系接着アンカー(Q-タイト)」~現場で計量・混合を必要としない、カプセル型叩き込み式アンカー~

 ケー・エフ・シーは、建築・土木工事で使用されるあと施工アンカー用定着材として開発されたセメントモルタルを主材とした紙チューブ式接着系アンカー(Q-タイト)の製造・販売を行っている。Q-タイトによる施工は、高性能無収縮モルタルを不織布に収容したカプセルを用い、アンカーボルトを母材孔内に固着するアンカーシステムで、従来の樹脂系アンカーに劣らぬ強度と下記の特徴を持っている。・打込み型…

続きを読む

「NRアンカー」~低温時(最低可使温度-10℃)でも施工可能~

 駒井ハルテックと電気化学工業は、アクリル樹脂系接着剤を用いたあと施工アンカーボルト「NRアンカー」を開発した。アクリル樹脂系接着剤は、従来工法と比べ、低温時(最低可使温度-10℃)でも施工可能、硬化時間が2時間と短いため工程短縮が可能、混合比率のずれによる強度低下が少ない、粘度が高く横向き・上向き施工が可能といった特徴がある。さらに専用の注入機器を使用することで、従来工法で必要であった…

続きを読む

「Rアンカー」~抜き取り可能なあと施工アンカーボルト~

 駒井ハルテックと電気化学工業は、抜き取り可能なあと施工アンカーボルト「Rアンカー」を開発した。Rアンカーは、仮設材を固定するあと施工アンカーボルトであり、使用後は完全にボルトを撤去することができる。これは埋め込み部に特殊コーティングしたアンカーボルトを用いることにより、使用後はレンチで逆回転を加えることで抜き取ることを可能としたものである。従来工法では、コンクリート内にアンカー…

続きを読む

「TS光る塗装」~反射が鮮明になるよう再帰性反射ビーズを塗料材に混入せず、無機塗料材の層に挟まれた構造~

 シクソンの「光る塗装」は、走行車両の夜間走行における安全性の向上を企図して開発された視線誘導塗装である、走行車両のヘッドライトの光が50~80%運転者側に反射する特性があり、急カーブなどの線形予測に大きな効果を発揮し、視認性および安全性の向上に寄与することができる。記号、文字、デザインは必要に応じて自由に描くことが可能で、色彩も、赤・青・緑など自由に選ぶことができる。TS光る塗装は…

続きを読む

「ロングネジナット」ボルトの突出量を補う、緩み止めナット

 トラストは遮音壁工事などでライナープレートの厚みが変更となり、既存アンカーボルトの突出量が不足した際に、通常の一種ナットより短い突出量で締結を可能とする「ロングネジナット」を広く展開している。5分程度で施工可能な手軽な製品で、従来工法に比べ材料・施工費合わせて約5割程度に縮減できる、としている。ロングネジナットは、地覆部で急遽、ベースプレートのサイズアップ等が発生した際に効果的…

続きを読む
お問い合わせ
当サイト・弊社に関するお問い合わせ、
また更新メール登録会員のお申し込みも下記フォームよりお願い致します
お問い合わせフォーム