道路構造物ジャーナルNET

ナトコ株式会社のスケルトン工法
「スケルトン®AQS」~環境にも人体にも優しい水系剥離剤~

施工橋梁例

KeyPoint

  • ベンジルアルコール・ジクロロメタン非含有⇒作業者の負担を軽減
  • 缶からとりだしやすいのに塗布してからはタレづらい
  • 水が主成分なのに冬季(-5℃)でも凍らず作業可能
  • 特許出願済
カテゴリー
NETIS登録番号KK-210046-A
商品リンクhttp://www.natoco.co.jp/pdf/rqs.pdf
公開日:2022.02.01

 スケルトン®AQSは、一般的な鋼構造物向け水系剥離剤に使用されている「ベンジルアルコール」を含有させず、従来の剥離剤と同等の剥離力を持つ水系剥離剤です。
 ベンジルアルコールとは、厚生労働省より鋼構造物塗膜除去を行う作業者へ注意喚起されている物質であり、それが起因と想定される事故も発生しております。
 ベンジルアルコール非含有にすることで、厚生労働省の示すリスクアセスメントの低減措置を行い易くなり、且つ火災発生リスクを軽減させることが出来ます。
 又、剥離剤のレオロジーコントロールによりタレ性を向上させており、垂直面に2.0kgまで塗布してもタレることなく塗膜上に留まるため、剥離成分を十分に塗膜に浸透させることができ、かき落とし作業による剥離塗膜の飛散が少なくより容易に行うことが可能です。

施工実績

千葉県銚子市ポートアイランド歩道橋
愛知県名古屋市県道歩道橋
その他、国道 県道 NEXCOにて試験施工実施中

画像ギャラリー

担当者連絡先

ナトコ株式会社
塗料事業部営業グループ
杉本 樹美、馬場 義典
〒470-0213 愛知県みよし市打越町生賀山18
TEL 0561-32-9625 FAX 0561-32-9507
k.sugimoto@natoco.co.jp
y.baba@natoco.co.jp
【ホームページ】
http://www.natoco.co.jp

お問い合わせ
当サイト・弊社に関するお問い合わせ、
また更新メール登録会員のお申し込みも下記フォームよりお願い致します
お問い合わせフォーム