最新インタビュー

大規模更新・大規模修繕関連技術中心に

NEXCO3社の平成29年度基準改定

高速道路総合技術研究所(NEXCO総研)
道路研究部 橋梁研究室長
広瀬 剛 氏
  NEXCO総研は、今年度も7月1日付で各種要領の改訂を行った。橋梁分野では大規模更新の本格化に配慮してプレキャストPC床版関連の記述を今回も改訂した。その話題を中心に、プレキャストコンクリート壁高欄の性能確認試験方法。また、防食分野では金属系研削材の記述挿入、中上兼用塗料。コンクリート関連では大幅に見直したコンクリート管理基準、エポキシ樹脂塗装鉄筋の品質基準の追加、新しいコンクリート圧縮強度非破壊検査機器の導入。加えて、床版下地の…
ストック効果の高い社会資本整備と担い手の確保が重要

国土交通省 毛利信二事務次官が就任共同会見

国土交通省
事務次官
毛利 信二 氏
 国土交通省事務次官に就任した毛利信二氏の建設専門紙記者会による共同会見が2日、国土交通省で行われた。毛利氏は1981年東京大学法学部を卒業後、建設省に入省。建設省大臣官房政策課、国土交通省関東地方整備局建政部長などを経て、内閣府本府産業再生機構参事官を兼務。その後、京都市副市長、国土交通省大臣官房総括審議官、土地・建設産業局長、総合政策局長、国土交通審議官などを歴任後、7月7日から現職。島根県出身、60歳。共同会見のうち建設分野に関…
復興道路・復興支援道路 復興・創生期間内に9割完了

東北地方整備局 気仙沼、桑折、新思惟など続く長大橋の施工

国土交通省東北地方整備局
前 道路部長
山田 哲也 氏
 東北地方整備局は、平成32年度までの復興・創生期間完了までに復興道路・復興支援道路の大半を供用するため、急ピッチで事業を進めている。残事業の中には、同局道路部所管橋梁初の鋼斜張橋形式を採用した気仙沼湾横断橋、90m以上のハイピアを要する新思惟大橋、東北新幹線を跨ぐ桑折高架橋など、まだまだ長大橋が目白押しだ。そうした事業の進捗状況や技術的課題、維持管理分野も含め、平成29年6月9日に山田哲也道路部長(現奈良県県土マネジメント部長)…

現場を巡る

横浜青葉IC首都高北西線専用ランプ橋建設工事で40mの桁ブロック

首都高北西線専用ランプ橋の東名横浜青葉ICランプ上での夜間架設

 NEXCO中日本の東名高速道路と首都高速道路および横浜市が建設を進める横浜環状北西線が接続する(仮称)横浜青葉IC・JCT部の桁架設工事が進んでいる。6月には6回、7月にも1回、同IC下り線出口を閉鎖しての夜間桁架設が行われている。7月22日21時~翌日早朝にかけては、同IC下り線入口および出口を閉鎖して、Cランプおよ…
ベントと工事桁で主桁を支持

横浜市 嶮山中央橋で斜材ケーブル交換

 横浜市は、青葉区にある嶮山中央橋の補修補強工事を進めている。同橋は、1974年に竣工した橋長80m、有効幅員6mの2径間PC斜張橋で、近隣には住宅地や小中学校、公園があり、小学校の通学路にもなっている人道橋である。今回は、補修補強工事のうち、斜材ケーブル交換工事をレポートする。(大柴功治)施工前の嶮山中央橋…
大分県日田市・中津市、福岡県朝倉市・東峰村など

九州北部豪雨で生じた道路被災の現場を歩く

 7月5~6日に福岡県朝倉市や東峰村、大分県日田市や中津市などを襲った九州北部豪雨は、各地に甚大な被害をもたらした。福岡県は25日15時時点で死者32人、行方不明者6人、重傷2人、軽傷8人の人的被害をもたらした。道路分野では道路被害が296件、橋梁被害が26件、土砂災害が203件に及んでいる。全面通行止め路線は朝倉市…
天竜川橋の床版取替えと辰野TN補修補強を施工

NEXCO中日本 中央道辰野TN~伊北IC間改良工事の現場を公開

 中日本高速道路は7月4日、報道陣に中央自動車道の天竜川橋の床版取替え工事および、辰野トンネルの補修補強の現場を公開した。同路線は供用から36年が経過しており、天竜川橋はRC床版部分にひび割れや遊離石灰の析出が見られるなどの損傷がある。また辰野トンネルは経年劣化の影響により、天井や側壁コンクリートにひび…

連 載

①若い者にやらせてみる!≪全溶融亜鉛めっき橋の開発≫

高速道路の橋とともに40年

中日本ハイウェイ・エンジニアリング東京株式会社
チーフエンジニア(橋梁担当)
宮内 秀敏 氏
 日本道路公団、NEXCO中日本での40年以上にわたる経験から、何か書いてほしいとの依頼が来た。経験が長いだけで、何も書くネタがないと思ったが、いつの間にか承諾してしまったが、さて、現実問題として何を書いたらいいのか困ってしまった。というのも、工事報告的なものではなく、おもしろい内容でと、ハードルを上げら…
㉑「標準設計」

民間と行政、双方の間から見えるもの

富山市
建設技術統括監
植野 芳彦 氏
1. はじめに 前回の内容から「標準設計」について書いてくれというので書こうと思ったが、いろいろ問題もあるので、結局、簡単な話になってしまうがお許し願いたい。 重要なのは「標準化」の考え方の重要性と、ツールを如何に利用するか?という事である。どうも、頭の固い方々は、そのまま使おうとするらしい。これは…
-分かっていますか?何が問題なのか- ㉘遊具が壊れ子供が落ちた! 管理責任を問われるのか? その2

これでよいのか専門技術者

(一般財団法人)首都高速道路技術センター
上席研究員
髙木 千太郎 氏
はじめに 前回は、私個人に関係する事故を含めていささか感傷的ともいわれそうな表現と対応、特に交通事故による被害を最小限とする安全対策について個人的な要望も含めて述べた。また、管理者が住民の要望を聞いて、試行錯誤しながら取り組んでいる道路橋に取りつく斜路付き階段を取り上げ、多くの方が関心のない自転車…

『工法・材料ライブラリー』『記事』更新履歴

2017年7月22日 業界ニュース PC建協 第7回業務報告会を開催
2017年7月17日 業界ニュース 九州北部水害 橋梁被災状況②
2017年7月17日 業界ニュース ESCON協会 設立後初の通常総会を開催
2017年7月11日 業界ニュース 九州北部水害 橋梁被災状況
2017年7月5日 業界ニュース NPO橋守支援センター静岡が設立総会開催
2017年7月4日 業界ニュース PC床版継手工法研究会 定期総会を開催
2017年6月20日 業界ニュース 新名神高速道路 クレーンから敷鉄板落下
2017年6月12日 業界ニュース 鋼橋技術研究会が定時総会を開催
2017年6月12日 インタビュー 橋建協 坂本眞会長が就任会見
2017年5月30日 業界ニュース UFC道路橋床版研究会が設立総会開催
2017年5月22日 業界ニュース PC建協「新ビジョン2017」を策定
2017年5月17日 業界ニュース 橋塗協が定時総会を開催
2017年5月15日 業界ニュース 日綜産業 熱収縮型防水性養生シート
2017年5月9日 業界ニュース 2017年度土木学会デザイン賞 募集中
2017年4月4日 業界ニュース 横浜環状北西線のシールド発進式を開催