HOME業界ニュース一覧首都高速道路 横浜北線「馬場出入口(内路交差点側)」を10月21日に開通

業界ニュース詳細

すべての出入口が利用可能に

首都高速道路 横浜北線「馬場出入口(内路交差点側)」を10月21日に開通

 首都高速道路は10月21日12時に、横浜北線「馬場出入口(内路交差点側)」を開通する。馬場出入口は今年2月27日に開通済みとなっているが、内路交差点側の入口が開通することで、すべての出入口が利用可能となり、馬場入口南側エリアからのアクセス性が向上する。

 同出入口は、横浜北線(生麦JCT~横浜港北JCT、延長8.2km)のほぼ中間地点に位置し、湾岸線(生麦JCT)方面と横浜北西線経由で東名高速道路へのアクセスが可能となっている。また、ETC専用入口として運用されており、現金使用の場合は隣接する新横浜入口、岸谷生麦入、子安入口を利用する必要がある。

 内路交差点側の開通にあわせて、同出入口と接続する都市計画道路大田神奈川線(馬場地区)が10月19日15時から4車線化される。


馬場出入口位置図と概要図

(2020年9月9日掲載)


【関連記事】

首都高速道路 2月27日に開通する横浜北線馬場出入口を公開