HOME業界ニュース一覧首都高速道路 2018年度優秀工事等表彰式を開催

業界ニュース詳細

工事部門は13社1JV、調査・設計部門は5社が受賞

首都高速道路 2018年度優秀工事等表彰式を開催

 首都高速道路は10日、本社で「2018年度優秀工事等表彰式」を開催した。2018年度に完了した工事などが対象で、工事部門は16件で13社、1JV、調査・設計部門は12件で5社が受賞した。同社の宮田年耕社長は挨拶で「新線建設が進んでいるが、構造物の高齢化も進んでいて、日々の通行の安全を守る仕事のウエイトはますます高まっている。調査でも将来に向けての新たな分野の仕事が増えている。そのような状況のなかで、創意工夫と高い技術で支えていただいたことをありがたく思っている」と感謝を述べた。対象工事等と受賞者は下記別表のとおり。




表彰式後に記念撮影が行われた

(2019年6月11日掲載)