HOME業界ニュース一覧SEEE協会が年次総会を開催

業界ニュース詳細

オープンイノベーション思考で

SEEE協会が年次総会を開催

 SEEE協会(石﨑博会長)は6日、年次総会を開催し、決算・予算および事業計画などを承認した。石崎会長は冒頭の挨拶で、「今回は協会ができて35年目の節目の年。イノベーションを更に推進していかなくてはならない。閉じられた企業内でのイノベーションではなく、異業種の企業間、官と民、一般のユーザとのつながりなど『オープンイノベーション』の考え方で追求していかなくてはならない。当協会もその方向で進むこと望む」と述べた。

 主な事業計画内容としては、技術委員会で道路橋示方書改訂に伴いSEEE工法の設計要領などの改訂を検討すること、土木分科会においてモデル橋梁工事の選定を行い「省力化」の提案方法を決定し、その後、方向性に沿って調査・討議を実施する――など。(2018年6月6日、井手迫瑞樹)