HOME業界ニュース一覧

業界ニュース 一覧

業界ニュースのコーナーです。

架設ヤードが狭隘でクレーンのブームと東名阪道の遮音壁との離隔は約400mm

NEXCO中日本 東名阪道本線上を跨ぐ名二環ランプ橋の桁を架設

2019年度開通予定の小松川JCTは料金所工などを推進中

首都高速道路 2019年度の高速道路事業費は3375億円

技術発表大会 塗膜粉塵飛散防止液などについて報告

橋塗協 定時総会・技術発表大会を開催 奈良間会長が再任

補修・補強部門受注額は対前年度比48%増

PC建協 2018年度の会員受注額は3485億円

海上部上段30m、鋼重320tを3000t吊FC船で施工

気仙沼湾横断橋 主塔の架設が完了

2018年度の新規入会会員は5社、会員数は76社に

テクノクリート/施工研究会が第20回定期総会を開催

鋼重は890t 総勢63人で施工

気仙沼湾横断橋 海上側主塔下部65mを3000t吊FC船で一括架設

圏央道(久喜白岡JCT~大栄JCT)4車線化を推進

NEXCO東日本 2019年度は5橋で床版取替工事を実施予定

重量889t 陸上部は斜ベントを付けて桁架設に入った状況

気仙沼湾横断橋 5月8日に海上側主塔65mをFC船で一括架設

東京製綱インターナショナルとオリエンタル白石が共同開発

炭素繊維ケーブルを緊張材として使用したプレキャストPC床版「CFCCスラブ」の販売を開始

耐久性高く、軽量なためRC床版取替に際しての既設主桁の補強は不要

日之出水道機器 球状黒鉛鋳鉄を用いた鋳鉄床版を開発

国道8号柏崎トンネル(山岳部)工事で初適用

安藤ハザマ トンネル切羽安定度予測システムを高度化

指定区間のうち2割はトンネル・橋梁などで対応が必要

国土交通省 重要物流道路約35000kmを初指定

独クリーンレーザーシステムの技術を活用

クリーンレーザージャパン.プロ 最新レーザークリーニング技術により錆や既設塗膜を除去

溝橋、H形鋼桁橋、RC床版橋の点検を効率化

国土交通省 橋梁定期点検要領改定版を公開