HOME工法・材料ライブラリー「すべリッチ」 ~既設支承の取替え不要で、安価に固定支承を可動化、橋梁の耐震化に寄与~

工法・材料ライブラリー

高田機工の支承可動化工法
「すべリッチ」~既設支承の取替え不要で、安価に固定支承を可動化、橋梁の耐震化に寄与~

支承可動化工法(すべリッチ)
KeyPoint
  1. 既設支承の取替え不要で、安価に固定支承を可動化
  2. 可動化により、下部工へ伝達される地震力を低減するとともに、地震時移動量を確保
  3. 制震デバイスとの組み合わせにより、既設支承を活用し橋梁の耐震化が可能
カテゴリー NETIS登録番号
商品直接リンクアドレス

①健全な既設支承を活用し、固定支承を可動化

・既設支承が健全であれば常時の機能は問題無いものが多く、橋梁耐震化において高コストな支承取替より安価な「すべリッチ」による支承の改造により、既設支承を活用した固定支承の可動化による耐震補強が可能。

②耐震補強のコスト縮減が可能

・既設支承の改造(上沓上面にすべり面を設置)により、既設支承の機能を活用しながら橋梁耐震化が可能。

③固定支承の可動化により下部工の耐震補強を軽減

・上部工から下部工に伝達される地震力が低減できるため、下部工の耐震補強を軽減。

④レベル2地震時移動量を確保

・既設支承の可動化により、レベル2地震時移動量の確保を実現。

⑤制震デバイスとの組み合わせにより効果的な耐震補強を実現

・制震デバイス採用により支承可動化が必要となる場合に本製品との組み合わせることで、より効果的な耐震補強を実現。

■施工実績

・猪谷橋(和歌山県) 2基 2011年度納入
・柿ガ谷橋(愛媛県) 6基 2012年度納入
・西浜橋(藤沢市) 18基 2015年度納入
・小松橋(和歌山県) 24基 2016年度納入
・永代橋(沼津市) 32基 2018年度納入
※その他多数実績有り。全169基納入(2020年3月末現在)

■担当者連絡先

高田機工株式会社

〒556-0011 大阪府大阪市浪速区難波中二丁目10番70号

(設計) 電話 06-6649-5170 FAX 06-6649-2439

(営業) 電話 06-6649-5122 FAX 06-6649-5228

メールアドレス  device@takadakiko.co.jp

【ホームページ】 http://takadakiko.com/