HOME工法・材料ライブラリー

足場

橋梁

工法・材料ライブラリー

足場

「クイックパネライト」~足場内部から組み立て・解体が可能~

「クイックパネライト」は、同社の先行床施工式フロア型システム吊足場「クイックデッキ」専用の防護工システムだ。足場内部から組み立て・解体ができるので作業員の安全性が確保できるとともに、透光率45%のパネルを使用することで足場内の明るさを確保した。また、…

「トビノス【TOBINOS】」~アルミ製で大幅な軽量化を実現~

 トビノスは、主に鋼橋の桁の接合部分に架ける仮設のジョイント足場。橋梁以外でも建築の外壁工事用足場など幅広い用途に対応する。 部材にアルミを採用したことにより、従来部材(鉄製)の高さ4.0m(足場2段)が約150kgに対して、同製品の高さ4.9m(同)が約70kgと5…

「クイックデッキ」~簡易組立・高いシステム強度・無段差無隙間の広い作業空間を実現~

 日綜産業が展開している「クイックデッキ」は、ジョイスト(主梁)、ノード、デッキパネル、吊チェーンから構成された先行床施工式フロア型システム吊足場だ。基本構成部材がすべてシステム化されているため、専用工具を必要とせず、熟練工でなくても人力で組み立て…

「cusa」~(フラットな作業足場上で桁点検・補修工事も桁内部から)~

①軽量でコンクリート片剥落対策に有効 床パネルは、アルミ押出形材の特性を生かした軽量で剛性が高い床材を採用しています。床版の剥落を想定した300kgコンクリート片落下試験を実施し安全性を確認しております。②触って・見て・たたいて点検 高剛性のパネルは…

「セーフティSKパネル」~安全、スピーディな架設・解体作業を実現~

 セーフティSKパネルは、パネル型のユニットとなった作業床をチェーンで吊り、順番に連結していくと吊足場が完成する極めてシンプルな新しい吊り足場工法。また全ての組立・解体作業は取付済みのパネルの上から行え、安全帯も簡単に掛けたり盛り替える事が可能。地…