道路構造物ジャーナルNET

横河技術情報の業界初の写真計測検査・図化システム
「VFORM(ブイフォーム)」~撮影したその場でCAD図面・帳票を作成!~

写真計測検査・図化システム「VFORM」

KeyPoint

  • 目印を貼って写真を撮るだけで、その場でCADデータを自動生成
  • 計測時間、CAD図面化時間を66%~77%削減(※当社ユーザー実績による)
  • 一人での計測を可能にし、ヒューマンエラーを削減
カテゴリー
NETIS登録番号KT-140108-A
商品リンクhttp://www.yti.co.jp/vform/index.shtml
公開日:2015.08.05

横河技術情報は、橋梁の補修・補強工事におけるアンカーボルトの削孔位置を、デジカメで3次元計測し、自動で図面化まで行う「VFORM(ブイフォーム)」を展開している。従来の手計測に比べ、計測時間・図面作成時間を50%以上短縮できることから、橋梁メーカー・建設会社・測量会社での採用が広がっている。
本システムの特徴は、計測対象箇所にターゲット(目印)を設置し、写真を撮れば、その場で直ぐにCAD図面を出力できる業界初の写真計測図化機能である。これにより従来の計測後に発生していた図面作成の手間がなくなり、工場製作データ(NCデータ)の出力まで一気通貫で流れるため、工期の短縮に繋がる。
例えば、当社ユーザーのA社では、ブラケット1基(アンカーボルト18本)あたりの計測から図面化までに120分の時間を要していたが、本システムを使用することにより同作業が30分と、現場作業時間を75%削減することに成功している。
更に、従来の手計測では最低でも2人以上の作業者が必要だったが、本システムを使用すれば1人で2人分の作業が簡単に行える上、作業者による計測精度のバラツキや目盛の読み間違い、転記ミスがなくなるといった効果が期待できる。

施工実績

国土交通省、地方公共団体、高速道路会社、鉄道会社の物件を中心に、100基以上のブラケット製作データ

画像ギャラリー

担当者連絡先

株式会社横河技術情報 営業部 須藤、小倉 

〒273-0026 千葉県船橋市山野町47番地1  横河ウエストビル3F

電話:047-435-6108 FAX:047-435-6150

vform-sales@yti.co.jp

【ホームページ】http://www.yti.co.jp

お問い合わせ
当サイト・弊社に関するお問い合わせ、
また更新メール登録会員のお申し込みも下記フォームよりお願い致します
お問い合わせフォーム