HOME連載一覧

連載 一覧

土木分野における識者の連載コーナーです。

㉗インフラ・メンテナンスの地方の状況

民間と行政、双方の間から見えるもの

植野 芳彦 氏
富山市
建設技術統括監
③衣浦大橋(上り線)の上・下部工の耐震補強工事の設計・施工について

若手・中堅インハウスエンジニアの本音 ~マネジメントしつつ専門的知見を得ていくために~

宮川 洋一 氏
愛知県豊田工事事務所
工務課(工務・環境グループ)
-分かっていますか?何が問題なのか- ㉞鋼道路橋の耐久性向上(その1)

これでよいのか専門技術者

髙木 千太郎 氏
(一般財団法人)首都高速道路技術センター
上席研究員
④“マッチ・ポンプ”からの脱却!≪名港西大橋Ⅱ期線の無人ケーソン≫

高速道路の橋とともに40年

宮内 秀敏 氏
中日本ハイウェイ・エンジニアリング東京株式会社
チーフエンジニア(橋梁担当)
高耐久性を追求するために

NEXCO中日本 凍結防止剤散布に伴う塩害に対する更新床版の耐久性照査の取組み

若林 大 氏
中日本高速道路株式会社
技術・建設本部
環境・技術企画部 構造技術チーム
サブリーダー
㉖良い相手を選ぶ眼力 良い技術を見抜くフィールド

民間と行政、双方の間から見えるもの

植野 芳彦 氏
富山市
建設技術統括監
-分かっていますか?何が問題なのか- ㉝技術者育成と魅力ある業界に

これでよいのか専門技術者

髙木 千太郎 氏
(一般財団法人)首都高速道路技術センター
上席研究員
㉕非破壊検査を如何に活用するか

民間と行政、双方の間から見えるもの

植野 芳彦 氏
富山市
建設技術統括監
-分かっていますか?何が問題なのか- ㉜機械遺産と技術者育成(その1)

これでよいのか専門技術者

髙木 千太郎 氏
(一般財団法人)首都高速道路技術センター
上席研究員
③ 橋梁技術移転と草の根外交!≪キルギス共和国≫

高速道路の橋とともに40年

宮内 秀敏 氏
中日本ハイウェイ・エンジニアリング東京株式会社
チーフエンジニア(橋梁担当)
㉔管理ができやすい構造とは

民間と行政、双方の間から見えるもの

植野 芳彦 氏
富山市
建設技術統括監
-分かっていますか?何が問題なのか- ㉛真の『安全・安心』と温かい血の通う技術者

これでよいのか専門技術者

髙木 千太郎 氏
(一般財団法人)首都高速道路技術センター
上席研究員
シリーズ「コンクリート構造物の品質確保物語」㉒

トンネル覆工コンクリートの凍害対策

小山田 哲也 氏
岩手大学
理工学部システム創成工学科
社会基盤・環境コース
准教授
㉓インフラメンテナンスにおける「大義」、率か精度か

民間と行政、双方の間から見えるもの

植野 芳彦 氏
富山市
建設技術統括監
②愛知県の地方機関における橋梁現場担当の現状

若手・中堅インハウスエンジニアの本音 ~技術系公務員におけるスペシャリストの必要性~

渡邉 英 氏
愛知県西三河建設事務所
西尾支所建設課
-分かっていますか?何が問題なのか- ㉚『メンテナンスの扉』が開きましたか?

これでよいのか専門技術者

髙木 千太郎 氏
(一般財団法人)首都高速道路技術センター 上席研究員
②難問に立ち向かう!≪若戸大橋の4車線化≫

高速道路の橋とともに40年

宮内 秀敏 氏
中日本ハイウェイ・エンジニアリング東京株式会社
チーフエンジニア(橋梁担当)
㉒架替えのモデルケース「八田橋」

民間と行政、双方の間から見えるもの

植野 芳彦 氏
富山市
建設技術統括監
-分かっていますか?何が問題なのか- ㉙愛着のある橋が『世界遺産』になること

これでよいのか専門技術者

髙木 千太郎 氏
(一般財団法人)首都高速道路技術センター
上席研究員
シリーズ「コンクリート構造物の品質確保物語」㉑

東北地方整備局編最終回 より早くより良い復興道路を造る

細田 暁 氏
横浜国立大学
大学院 都市イノベーション研究院
准教授