HOME工法・材料ライブラリー

鋼製ダンパー

制震デバイス

橋梁

工法・材料ライブラリー

鋼製ダンパー

「ねじりリンクダンパー」〜リンクの軸部に低降伏点鋼管を使用〜

 横河ブリッジは、耐震補強向けにシリンダー型のダンパーとほぼ同等の反力および変位量を持つ『ねじりリンクダンパー』を展開している。リンクの軸部に低降伏点鋼管を使っており、地震時に鋼管がねじり塑性変形することで、エネルギーを吸収するもの。偏心を起こさず…

「ガセットダンパー」〜補強箇所を二次部材であるガセットプレート部に集約することが可能〜

 横河ブリッジはせん断パネルに低降伏点鋼を用いた履歴型ダンパーである「ガセットダンパー」を広く展開している。補強箇所を二次部材であるガセットプレート部に集約することが可能で、耐震補強時におけるアーチ橋やトラス橋、ラーメン橋の補強量の大幅な削減を可能…

「せん断パネル型制震ストッパー」〜せん断パネルに低降伏点鋼を使用したシンプルで高性能な制震ダンパー〜

 横河ブリッジの「せん断パネル型制震ストッパー」はせん断パネルに低降伏点鋼を使用したシンプルで高性能な制震ダンパーだ。橋梁の固定支点部に可動支承と組み合わせて機能分離型支承として用いるもので新設、既設の橋梁全てが対象。ストッパーは常時およびレベル1…